【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】妖精誘う幻想の光 JR佐久平駅前

【長野】妖精誘う幻想の光 JR佐久平駅前

ジャンル・エリア : まちおこし | 甲信越  2014年11月09日

音楽に合わせて輝くイルミネーションを楽しむ家族連れ=佐久市内で

音楽に合わせて輝くイルミネーションを楽しむ家族連れ=佐久市内で

 40万個の発光ダイオード(LED)電球を使ったイルミネーションイベント「サクブルーム」が、佐久市のJR佐久平駅前で開かれている。

 イベントは冬の観光名所にしようと、佐久青年会議所や市などでつくる実行委員会が2012年に始めた。昨年より電球を10万個増やし、惑星のようなオブジェや光のゲートが音楽に合わせて青やピンク、黄色に輝く。

 今年のテーマ「星の妖精が舞い降りる庭園」に合わせ、少女と妖精の出会いを描く10分間のアニメを制作し、金、土、日曜の午後6~8時に30分おきに上映する。イルミネーションの点灯は午後5~11時。来年1月12日まで。

旅コラム
国内
海外