【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】「鉄道と港」華やかに 敦賀港イルミネーション

【福井】「鉄道と港」華やかに 敦賀港イルミネーション

ジャンル・エリア : まちおこし | オブジェ | 福井  2014年11月18日

海中をイメージした長さ70メートルの青い光のトンネル

海中をイメージした長さ70メートルの青い光のトンネル

 冬の敦賀市金ケ崎緑地周辺を光で彩る「敦賀港イルミネーション・ミライエ」が15日夜から始まった。発光ダイオード(LED)22万個で表現した「鉄道と港」が華やかに浮かぶ。12月25日まで。月~木曜は午後7~9時、金土日祝日は午後7~10時に点灯する。

 市民有志らでつくる「敦賀・鉄道と港」まちづくり実行委員会の主催。メーンは、長さ70メートルの青色の光のトンネル。地面にも青色の光が映し出され、まるで海中のよう。

 蒸気機関車(SL)とヨットの造形が光のレール180メートルでつながれる。途中には、中に入り写真撮影できる黄色の球体や青いピラミッドを配した。海沿いの手すり360メートルには白と青の波模様が延びる。鮮やかな光の競演に訪れた人は息をのんでいた。

(増井のぞみ)

カラフルな蒸気機関車(SL、手前)と青い光のトンネル=敦賀市の金ケ崎緑地で

カラフルな蒸気機関車(SL、手前)と青い光のトンネル=敦賀市の金ケ崎緑地で

旅コラム
国内
海外