【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】イチョウ並木、黄色に 中川

【長野】イチョウ並木、黄色に 中川

ジャンル・エリア : 甲信越  2014年11月19日

地面を落ち葉で覆い、美しい姿を見せる渡場イチョウ並木=中川村で

地面を落ち葉で覆い、美しい姿を見せる渡場イチョウ並木=中川村で

 中川村葛島の中部電力南向発電所近くで、村の名物の「渡場イチョウ並木」が黄色に染まり、訪れる人たちを楽しませている。

 同村観光協会によると、イチョウは1929(昭和4)年に完成した南向発電所の放水路の空き地を利用するため、地元の人たちが植えた。現在は苗木を含めて27本が並んでいる。

 並木からは雪化粧した中央アルプスの千畳敷カールなどが望め、眺めは抜群。訪れた人たちは雰囲気のある並木を散策しながら、イチョウを背景に記念撮影をしている。

 既に半数の木は葉が散ってしまい、並木は黄色いじゅうたんを敷き詰めたよう。葉が残った木は冷たい風を受けながら今年最後の美しい姿を見せている。

(中山道雄)

旅コラム
国内
海外