【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】東三河のロケ撮影資料を展示 豊橋・こども未来館

【愛知】東三河のロケ撮影資料を展示 豊橋・こども未来館

ジャンル・エリア : まちおこし | 愛知  2014年11月25日

東三河のロケ地を地図上にまとめたマップも展示される=豊橋市のこども未来館で

東三河のロケ地を地図上にまとめたマップも展示される=豊橋市のこども未来館で

 東三河で撮影された映画やドラマなどの撮影資料を紹介する「ほの国東三河ロケ展」が24日、豊橋市のこども未来館で始まった。12月7日まで。

 市民エキストラを豊橋市内の撮影現場に集める手法が話題となったドラマ「ルーズヴェルトゲーム」や「LEADERS(リーダーズ)」など、主に6作品の撮影風景を収めた写真や台本、小道具などが並ぶ。

 2008年2月に設立され、東三河をロケ地として売り込む活動を続ける東三河広域観光協議会の「ほの国東三河ロケ応援団」が、6年間の取り組みをまとめた。こども未来館の藤沢英樹事務長補佐は「地元がロケ現場になった様子を見て楽しんでほしい」と話す。

 入場無料。最終日の午後2~3時には、応援団の鈴木恵子団長が、撮影秘話も交えた解説を予定している。

 (那須政治)

旅コラム
国内
海外