【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】ふるさと知名人チャリティー色紙展始まる

【静岡】ふるさと知名人チャリティー色紙展始まる

ジャンル・エリア : 静岡  2014年12月03日

知名人の色紙がずらりと並びにぎわう会場=浜松市中区の遠鉄百貨店で

知名人の色紙がずらりと並びにぎわう会場=浜松市中区の遠鉄百貨店で

◆ノーベル賞の天野さんら318点を展示

 年末助け合い第33回ふるさと知名人チャリティー色紙展(中日新聞東海本社、中日新聞社会事業団、中日ショッパー主催)が2日、浜松市中区の遠鉄百貨店本館8階の特設会場で始まり、目当ての色紙を求める人たちでにぎわった。4日まで。

 県出身やゆかりの深い画家や芸能人、スポーツ選手ら144人が寄贈した計318点を展示。ともに浜松市出身でノーベル物理学賞に決まった名古屋大教授の天野浩さん、中日ドラゴンズ投手の鈴木翔太さんも座右の銘などを記した色紙を寄せた。

 会場を訪れた同市中区中央の飲食業知久伴也さん(56)は「新しく迎える年に、自宅に飾る色紙を探したい」と話していた。

 色紙は先着順に1枚4000円で販売。売上金は中日新聞社会事業団と県社会福祉協議会の年末助け合い運動を通じて福祉活動に役立てられる。

 問い合わせは中日新聞東海本社事業部=電053(421)6217=へ。

(飯田時生)

旅コラム
国内
海外