【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】米原発ビワマスの味マップに 商工会が市内の18店舗紹介

【滋賀】米原発ビワマスの味マップに 商工会が市内の18店舗紹介

ジャンル・エリア : まちおこし | グルメ | 近畿  2014年12月05日

完成した米原ビワマスグルメマップ=米原市下多良の米原市商工会で

完成した米原ビワマスグルメマップ=米原市下多良の米原市商工会で

 米原市商工会は、琵琶湖の固有種ビワマスの味を楽しめる料理店を紹介する「米原ビワマスグルメマップ」を作った。2万部を印刷し、市内の道の駅や公民館、観光施設などで配布している。

 ビワマスを養殖している県醒井養鱒(そん)場(同市上丹生)を起点に地場産ブランドとして広めていくのが狙い。

 市内の18店舗を清流、故郷、山、湖の4エリアに分けて場所を示した地図に、養鱒場から仕入れたビワマスを使った押しずしや刺し身などの料理が店とともに写真などで紹介されている。また、養鱒場で育てられたビワマスを「森のビワマス」と名付け、切り絵作家早川鉄兵さんがデザインしたロゴも入っている。

 A2判、八つ折り。商工会の高木静江主任(36)は「米原のビワマスを全国や市内の人にも食べていただき、米原の魅力を知ってほしい」と話す。

 (木造康博)

旅コラム
国内
海外