【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】Xマスにちなみカラフル凧 東近江で展示

【滋賀】Xマスにちなみカラフル凧 東近江で展示

ジャンル・エリア : 文化 | 近畿  2014年12月17日

きらびやかな凧が、クリスマスムードを盛り上げている=東近江市の東近江大凧会館で

きらびやかな凧が、クリスマスムードを盛り上げている=東近江市の東近江大凧会館で

 クリスマスにちなんだ凧(たこ)の展示が、東近江市の東近江大凧会館で開かれている。かわいらしいサンタクロースやトナカイが、夜空に舞う姿を想像して楽しめる。

 高さ80センチのサンタクロースや140センチのトナカイのほか、ベル、ツリー、雪だるまなどの16点。いずれもカラフルに彩色され、聖夜のムードを盛り上げている。徳島県阿波市の創作凧職人矢部照征さんが、実際に揚げられるよう形を調節して作った。

 会期中は職員がサンタクロースにふんし、会場に現れる日も。クリスマス関連の折り紙体験もでき、会場のモミの木を飾り付けることができる。

 小型の「歩行凧」を無料で作れるコーナーもある。同館の小笠美穂さんは「ちょっと変わったサンタさんの姿。家族連れにも楽しんでもらえる」と話す。

 27日まで。水曜休館。高校生以上300円、小中学生150円。

(杉浦正至)

旅コラム
国内
海外