【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】一足早く全コース滑走OK 茶臼山高原スキー場

【愛知】一足早く全コース滑走OK 茶臼山高原スキー場

ジャンル・エリア : スポーツ | | 愛知  2014年12月26日

全コースが滑走可能となった茶臼山高原スキー場=豊根村坂宇場で

全コースが滑走可能となった茶臼山高原スキー場=豊根村坂宇場で

 豊根村坂宇場の茶臼山高原スキー場で25日、延長1キロの全コースが滑走可能になった。例年より1週間ほど早い。

 県内唯一のスキー場で、雪の大半をスノーマシンに頼っている。毎年12月20日前後にオープンするものの、造雪が間に合わず、全コースで滑れるようになるのは年末ぎりぎりだった。

 ところが今年は、12月初めから降雪が多く、20日にオープンしたファミリーゲレンデは、ほぼ天然雪だけで賄えた。その後、天然雪の上に人工雪を重ね、萩太郎山の山頂から続くゲレンデがすべて出来上がった。

 幸先の良いスタートで、来場者の数も例年以上。「レンタルスキーと売店の売り上げは、昨年同時期の倍以上」と担当者。28日まではファミリーゲレンデとソリゲレンデで初のナイタースキー(午後5~8時)を催す。

(鈴木泰彦)

旅コラム
国内
海外