【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】絵画や彫像30点ずらり 県美術館で教諭ら作品展

【岐阜】絵画や彫像30点ずらり 県美術館で教諭ら作品展

ジャンル・エリア : 岐阜 | 芸術  2015年01月07日

遠藤隆彦教諭の作品を眺める人たち=岐阜市宇佐の県美術館で

遠藤隆彦教諭の作品を眺める人たち=岐阜市宇佐の県美術館で

 県立高校の美術教諭とそのOBら30人による作品展が6日、岐阜市宇佐の県美術館で始まった。教師ならではの絵画や彫像を1点ずつ展示している。12日まで。

 教え子らを描いたアクリル画を52点並べたのは、岐阜高校(岐阜市)の伊藤茂教諭(61)。「人間関係を豊かにして成長してほしい」との願いを作品に込めたという。

 益田清風高校(下呂市)の遠藤隆彦教諭(59)は、県内産の花こう岩12個を磨いて作った抽象作品を出展。「日本の誇る自然や芸術を慈しむ心を生徒たちに伝えたい」と話していた。

(鈴木凜平)

旅コラム
国内
海外