【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】茶の湯 気軽に触れよう ポルテ金沢にサロン

【石川】茶の湯 気軽に触れよう ポルテ金沢にサロン

ジャンル・エリア : まちおこし | 工芸品 | 文化 | 石川  2015年01月08日

市民や観光客が茶の湯文化に触れる「窓口」となる金澤美粋茶の湯サロン=金沢市本町で(同サロン提供)

市民や観光客が茶の湯文化に触れる「窓口」となる金澤美粋茶の湯サロン=金沢市本町で(同サロン提供)

 金沢駅前の複合商業施設「ポルテ金沢」1階に、茶の湯にまつわる工芸品を紹介したり、茶の湯体験もできる「金澤美粋(びいき)茶の湯サロン」がオープンした。今月は土、日曜に金沢の和菓子とともに抹茶を楽しむ「お抹茶体験」を実施する。

 サロンを手がけたのは、民間企業の「金澤まちづくり公社」。同社は「金澤美粋プロジェクト」と称し、町家や古い建物を改築しながら、金沢の美しく、粋な伝統工芸や食文化などを発信する場として再生する事業を行っている。

 同社の安久豊司社長は「建築やおもてなしの文化にも影響を与える茶の湯は総合芸術。市民や観光客が気軽に茶の湯に触れられる場を」と、美粋プロジェクトとの一環としてサロンの開設を決意。金沢の「玄関口」とも言えるポルテ金沢でサロン開設に至った。

 安久社長は「サロンを案内窓口に、興味のある人にはより深い金沢の茶の湯を紹介していきたい」と話す。

 また、サロンの活性化を目指し、和菓子の提供や茶道の講座、伝統工芸品の販売などを行う個人や事業者も募っていく。

 お抹茶体験は10、11、17、18、24、25の各日、2回行われる。問い合わせは同サロン=電076(232)4555=へ。 (清水俊介)

旅コラム
国内
海外