【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】技あり ブリ解体 氷見のフェア観光客続々

【富山】技あり ブリ解体 氷見のフェア観光客続々

ジャンル・エリア : グルメ | 富山 |   2015年01月19日

観客の熱い視線の中、ブリをさばく職人=氷見市北大町で

観客の熱い視線の中、ブリをさばく職人=氷見市北大町で

 氷見市内の民宿や飲食店など39店舗が旬のブリ料理を提供する「ひみぶりフェア」の一環として18日、同市北大町の「ひみ番屋街」で、「ひみ寒ぶり」3本の解体ショーがあった。脂ののった新鮮な寒ブリを味わおうと、県内外からお客が詰め掛けた。

 解体したのは番屋街内の鮮魚店の3人。10キロ以上の大物ブリが登場すると、取り囲むように並んだ観客が一斉にカメラのシャッターを切った。

 熱い視線が降り注ぐ中、頭が豪快に切り分けられると観客から「おー」と声が上がった。解体後は早速、刺し身にして振る舞われた。

 家族でショーの始まる1時間半前から並んだという高畑さつきさん(43)=金沢市笠舞=は「とろけました」と顔をほころばせた。

 フェアは2月28日まで開催している。 (高島碧)

旅コラム
国内
海外