【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】「フラッペ」と呼んでね 飯田市動物園、パルマワラビーの子

【長野】「フラッペ」と呼んでね 飯田市動物園、パルマワラビーの子

ジャンル・エリア : 動物 | 甲信越  2015年01月20日

すくすく育っているフラペチーノ=飯田市立動物園で

すくすく育っているフラペチーノ=飯田市立動物園で

 飯田市立動物園で7月に生まれたパルマワラビーの子どもは、雄と分かり、「フラペチーノ」と名付けられた。すくすく育ち、母親から離れ、一人で行動する姿が多く見られるようになっている。

 飼育員の松本歩さんによると、園内のワラビーは歴代、チョコレートやカフェの飲み物に関連した名前が多い。今回は夏生まれなので、コーヒー店の氷菓飲料で人気のフラペチーノとした。

 フラペチーノは7月26日に母親プラリネの袋から完全に体が出た。プラリネのパートナーである雄のモカとも仲が良く、松本さんは「フラッペと気軽に呼んで」と話している。

 (石川才子)

旅コラム
国内
海外