【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】「ハートの形」渡鹿野島でウオークラリー 志摩・的矢湾

【三重】「ハートの形」渡鹿野島でウオークラリー 志摩・的矢湾

ジャンル・エリア : まちおこし | 三重  2015年01月29日

的矢湾に浮かぶ渡鹿野島

的矢湾に浮かぶ渡鹿野島

 志摩市の的矢湾に浮かぶ渡鹿野島でバレンタインデーの2月14日午後1時から、男女のカップルを対象にした「ハートのかけらウォークラリー」が開かれる。2月6日まで参加者を募集している。

 渡鹿野島は形から「ハートの島」といわれている。島の活性化、集落の維持に協力する四日市大の学生らと住民がウオークラリーを企画。昨年は降雪で中止になったため今年が初開催となる。

 遊覧船で島の周囲を巡った後、ハートマークの破片を島内5つのチェックポイントで集めながら自然豊かな島を散策する。参加者には住民手づくりのストラップが贈られるほか、カキご飯と海藻アオサのみそ汁が振る舞われる。島内のホテル「福寿荘」の入浴券もプレゼントする。

 年齢制限はなく、参加費はペアで2000円。茶●潤造区長は「渡鹿野には暗いイメージを持つ人もいるが、島内を散策して自然豊かで明るい島と知ってほしい」と参加を呼びかけている。(問)渡鹿野区事務所=0599(57)2590

(丸山崇志)

 【注】●は「天」の下に「口」

旅コラム
国内
海外