【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】新緑の塩尻でワイン飲み比べを 5月にフェスタ

【長野】新緑の塩尻でワイン飲み比べを 5月にフェスタ

ジャンル・エリア : まつり | 特産 | 甲信越  2015年03月20日

28日にチケットが発売される「塩尻ワイナリーフェスタ2015」を紹介するポスター=塩尻市役所で

28日にチケットが発売される「塩尻ワイナリーフェスタ2015」を紹介するポスター=塩尻市役所で

 塩尻市内のワイナリーを巡り、自慢のワインを楽しむ「塩尻ワイナリーフェスタ2015」(市などの実行委員会主催)のチケットが28日、発売される。数日から1週間でチケットが完売する人気イベントで、今年は5月16、17日の開催。チケットは各日2200枚(前売りのみ)で、昨年より200枚ずつ増やした。

 オリジナルの漆塗りワイングラスを手に、市内の8ワイナリーとワイン醸造をしている塩尻志学館高校などをシャトルバスで巡り、個性豊かなワインの試飲を楽しむ。ワインなどの販売や自社のブドウ農園の見学会などもある。

 2013年までは毎年10月に2日間開き、ヌーボー(新酒)を味わってもらっていたが、仕込みの繁忙期と重なるため昨年から5月開催に変更した。

 実行委事務局の市ブランド観光課によると、昨年は初日分のチケットが数日で売り切れる人気ぶりを見せた。購入者は県外が36.6%で、愛知県や三重県の人が多い。同課の担当者らは「新緑が美しい塩尻で、各ワイナリーの熟成されたワインの飲み比べを楽しんでほしい。チケット購入はお早めに」と話している。

 チケットは昨年と同じ3000円。市観光センターなど県内7カ所のプレイガイドと全国のコンビニで購入できる。(問)チケット事務局(平日午前10時~午後5時)=0263(36)0431

 (一ノ瀬千広)

旅コラム
国内
海外