【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】春の目覚め華やか 東近江でミツマタ見頃

【滋賀】春の目覚め華やか 東近江でミツマタ見頃

ジャンル・エリア : | 近畿  2015年04月01日

愛らしい黄色の花を咲かせるミツマタ=東近江市の百済寺で

愛らしい黄色の花を咲かせるミツマタ=東近江市の百済寺で

 湖東三山の一つ、東近江市の百済寺で1000本ものミツマタの花が咲き誇り、境内や参道を華やかに彩っている。

 ジンチョウゲ科の落葉低木で和紙や紙幣の原料としても知られている。3本に分かれた枝の先に、黄色の小さな花が束になってぼんぼり状に咲くのが特徴。

 31日の最高気温は同市で24.2度と5月下旬並み。陽気に誘われて多くの人が散策を楽しんでいた。愛知県一宮市から家族3人で訪れた北方小4年沖野菜々子ちゃん(9つ)は「お菓子みたいな形でおもしろい。春の香りがする」と顔を近づけていた。見頃は4月いっぱい。

(中村千春)

旅コラム
国内
海外