【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】「天下第一の桜」開花宣言 高遠

【長野】「天下第一の桜」開花宣言 高遠

ジャンル・エリア : まつり | 甲信越 |   2015年04月06日

タカトオコヒガンザクラが開花した高遠城址公園=伊那市高遠町で

タカトオコヒガンザクラが開花した高遠城址公園=伊那市高遠町で

 全国有数の花見の名所として知られる伊那市高遠町の高遠城址(じょうし)公園のタカトオコヒガンザクラが咲き始め、市などが5日、開花宣言をした。見頃は9日、満開は11日と予想している。

 花は小ぶりで、赤みが強いのが特徴。園内の1500本が咲き誇る様子は「天下第一の桜」とも呼ばれる。3月末から例年より暖かい日が続いたため、過去16年で3番目に早い開花となった。

 この日は、日当たりの良い公園南側の木を中心に花が開いた。家族連れらが散策や写真撮影をして、信州の春を満喫していた。

 公園は、5日から散り終わりまで日没から午後10時にライトアップされる。「さくら祭り」が30日まで開かれており、桜や高遠にちなんだ催しが続く。

 来園者には、園内の祭り本部、観光案内所が対応する。(問)市観光協会=0265(78)4111

(鈴鹿雄大)

旅コラム
国内
海外