【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】クーポン付き地図で「海女海道」案内 鳥羽

【三重】クーポン付き地図で「海女海道」案内 鳥羽

ジャンル・エリア : まちおこし | 三重 |   2015年04月08日

パールロード沿いの名所を紹介した「南鳥羽海女海道ドライブマップ」=鳥羽市国崎町の鳥羽展望台で

パールロード沿いの名所を紹介した「南鳥羽海女海道ドライブマップ」=鳥羽市国崎町の鳥羽展望台で

 鳥羽市南部を通る県道パールロードの利用促進を図ろうと、沿線の相差海女文化資料館(相差町)と鳥羽展望台(国崎町)、海の博物館(浦村町)が共同で、地域の見どころを紹介した観光地図「南鳥羽 海女海道ドライブマップ」を作製した。

 3施設で提供する飲食品や入館料のクーポン券付き(6月末まで有効)で2万部発行し、市内宿泊施設などで配布している。

 パールロードは志摩半島沿いに鳥羽、志摩両市を結ぶ県道鳥羽阿児線。このうちマップでは、現在も250人ほどの海女が活動している鳥羽市の安楽島町から畔蛸町までの区間を「海女海道」と称した。海女にゆかりがある神社や漁港、灯台、史跡などドライブで立ち寄れるスポット30カ所ほどをイラストを交えて紹介している。A3判両面カラー。

 パールロードは、一昨年9月に志摩半島の内陸部を通る第2伊勢道路が開通してから利用者が減っており、鳥羽展望台の昨年の入り込み客数は21万4926人で前年比21%減となるなど、沿線施設は軒並み客数を落としている。地図作製に協力した鳥羽商工会議所は「海女がいるまちの絶景を知って、この道をぜひ通ってもらいたい」としている。

 (中谷秀樹)

旅コラム
国内
海外