【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】貴婦人彩るこいのぼり 海王丸総帆展帆 家族連れら「きれい」

【富山】貴婦人彩るこいのぼり 海王丸総帆展帆 家族連れら「きれい」

ジャンル・エリア : オブジェ | 富山  2015年05月06日

新湊大橋を背景に、白い帆を張った帆船「海王丸」=射水市の海王丸パークで

新湊大橋を背景に、白い帆を張った帆船「海王丸」=射水市の海王丸パークで

 帆船「海王丸」が全ての帆を張る「総帆展帆(そうはんてんぱん)」が5日、射水市の海王丸パークであり、家族連れが青空の下で、29枚の白い帆を張った優美な姿を楽しんだ。

 午前10時からボランティア70人が帆を張る準備を開始。掛け声に合わせてロープを引いて、約1時間かけて全ての帆を広げた。祝日や記念日の特別な行事を祝う時に、国際信号旗を船首から船尾までのマスト上部に飾る「満船飾(まんせんしょく)」も実施され、こどもの日のこいのぼりが飾られた。

 北陸新幹線で埼玉県から訪れた相浦識さん(33)は「めったに見られない総帆展帆を見られて貴重な体験ができた。乗ってきた北陸新幹線も快適でした」と話し、長女の莉子ちゃん(8つ)は「広がった帆がきれいだった」と何度もカメラのシャッターを切っていた。

 総帆展帆は4月19日に今年1回目が行われた。今後は5月24日、6月14日、7月26日、8月9日、9月22日、10月11日、10月25日、11月1日に予定している。 (武田寛史)

旅コラム
国内
海外