【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】静岡ホビーショー開幕 あすから一般公開

【静岡】静岡ホビーショー開幕 あすから一般公開

ジャンル・エリア : サブカルチャー | 静岡  2015年05月15日

国内外から大勢のバイヤーが訪れ開幕した静岡ホビーショー=静岡市駿河区のツインメッセ静岡で

国内外から大勢のバイヤーが訪れ開幕した静岡ホビーショー=静岡市駿河区のツインメッセ静岡で

 静岡市駿河区のツインメッセ静岡で14日開幕した国内最大の模型見本市「静岡ホビーショー」。国内78社・団体が最新のプラモデル、無線操縦の車や飛行機などを出展し、初日から大勢のバイヤーらでにぎわった。一般公開は16、17両日で、入場無料。

 タミヤ、青島文化教材社、ハセガワでつくる静岡模型教材協同組合(理事長・田宮俊作タミヤ会長)の主催で、ことし54回目。首相官邸屋上で見つかり注目を集めた小型無人機「ドローン」も複数社が出展し、新型の展示や操作方法の実演があった。出展する日本ラジコン電波安全協会(東京)の石塚仁好部長は「登録制や免許制などある程度の規制は必要」と話した。

 プラモデルでタミヤの一押しは、第二次大戦中に活躍した英国空軍の木製高速爆撃機の「モスキートFB Mk6(ローマ数字の6)」。青島文化教材社はディーゼル機関車「DD51 北斗」をアピールし、実物のナンバープレートも並べた。ハセガワは3月に就役した海上自衛隊のヘリコプター搭載型護衛艦「いずも」を出展した。

 人気のアニメやゲームの関連商品なども多数並ぶ。一般公開日には、模型愛好家が自信作を持ち寄るモデラーズクラブ合同作品展やフリーマーケットもある。

ドローンも複数社が出展=静岡市駿河区のツインメッセ静岡で

ドローンも複数社が出展=静岡市駿河区のツインメッセ静岡で

(横光竜二)

旅コラム
国内
海外