【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】今年は7府県から3000人 6月の「YOSAKOI」

【滋賀】今年は7府県から3000人 6月の「YOSAKOI」

ジャンル・エリア : まつり | 近畿  2015年05月26日

大会をPRする舞宇夢赤鬼のメンバー=彦根市内で

大会をPRする舞宇夢赤鬼のメンバー=彦根市内で

 華やかな衣装で踊り子たちが舞う「YOSAKOIソーラン日本海 彦根彦根三十五万石大会」が6月20、21の両日、彦根市野瀬町のひこね市文化プラザをメーン会場に市内で開かれる。

 同市の「舞宇夢(ぶうむ)赤鬼」を中心に県内のよさこいチームなどでつくる実行委員会の主催。2007年に開かれた「国宝・彦根城築城400年祭」を盛り上げるために始まって以来、今年で9回目。

 今年は近畿や北陸地方の7府県から約40チーム、総勢3000人が参加。初日はJA東びわこ稲枝支店(午後1時)、ビバシティ彦根(同2時)、市役所(同3時)、同プラザ(同4時)の4会場で演舞を披露する。2日目は午前9時半から市役所前の通りでパレードを催し、午後は同プラザのステージで踊る。

 舞宇夢赤鬼の吉田和仁代表は「踊り子たちの笑顔があふれた躍動的な演舞を楽しんでほしい」と話す。会場には東日本大震災などの被災地支援のため、義援金箱を設けて協力を求める。雨天決行。(問)実行委事務局=090(8143)6548

(曽田晋太郎)

旅コラム
国内
海外