【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】三浦雄一郎さん 80歳の挑戦記録 福光・エベレスト登頂写真展

【富山】三浦雄一郎さん 80歳の挑戦記録 福光・エベレスト登頂写真展

ジャンル・エリア : 富山 |   2015年05月26日

三浦雄一郎さんのエベレスト登頂を記録した写真やゆかりのスキー板が並ぶ会場=南砺市福光美術館で

三浦雄一郎さんのエベレスト登頂を記録した写真やゆかりのスキー板が並ぶ会場=南砺市福光美術館で

30日から

 プロスキーヤー三浦雄一郎さん(82)が世界最高齢の80歳でエベレスト登頂に成功した軌跡をたどる「三浦雄一郎エベレスト登頂写真展」(北陸中日新聞後援)が30日、南砺市福光美術館で始まる。三浦さんは旧福光町に居住した縁があり、当時の思い出の品も展示する。7月20日まで。(近藤統義)

 三浦さんが2013年に登頂した際に撮影した102点を展示。氷塊を果敢に登る姿や、夕焼けや星空など自然の絶景を切り取っている。実際に使用したスキーウエアや酸素ボンベ、テントも並ぶ。

 三浦さんは1956年、福光町の木工会社「波多製作所」に技術顧問に迎えられ、スキー板開発などをアドバイス。68年には一家4人で福光に1年間ほど住んでいた。その当時、会社関係者らと立山を試走していた懐かしい写真14点も紹介する。

 30日は三浦さんの記念講演会と握手会を開催。担当者は「エベレストの迫力ある展望や福光とのつながりを見て知ってほしい」と呼び掛けている。

 観覧料は大人800円、高校・大学生500円、中学生以下無料。会期中は無休。

旅コラム
国内
海外