【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】赤、黄、青…彩り3000本 氷見の施設、バラ250種見ごろ

【富山】赤、黄、青…彩り3000本 氷見の施設、バラ250種見ごろ

ジャンル・エリア : 富山 |   2015年06月02日

香り高く咲き誇るバラ=氷見市稲積で

香り高く咲き誇るバラ=氷見市稲積で

 氷見市稲積の西洋風庭園施設「あいやまガーデン」のバラが見ごろを迎え、250種、3000本が家族連れらの目を楽しませている。

 今年は気温の高い日が続いたため、例年より10日ほど早く最盛期となり、開花のピークだった先週末には、約3000人が訪れた。能越道七尾氷見道路の開通も影響し、例年の3割増という。

 訪れた人らは、深紅や黄色、青色、黒色など彩り豊かなバラの間を、香りをかいだり、写真を撮ったりしながら、思い思いに散策していた。

 新潟県上越市の小日向伴子さん(64)は「途中まで北陸新幹線に乗って来た。香りもよくて、幸せです」とほほ笑んだ。花は14日ごろまで楽しめるという。 (高島碧)

旅コラム
国内
海外