【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. JIMOキャラ総選挙 県勢5体苦戦 応援を

JIMOキャラ総選挙 県勢5体苦戦 応援を

ジャンル・エリア : JIMOキャラ | まちおこし | 岐阜  2015年06月16日

左から「関*はもみん」「うだつ」「ねぎっちょ」

左から「関*はもみん」「うだつ」「ねぎっちょ」

 東海三県の51のゆるキャラがインターネット投票で人気を競う「JIMOキャラ総選挙」(中日新聞社主催)に、岐阜県から5つがエントリーしている。15日に中間発表があり、県勢は、関市の「関*はもみん」の8位が最高で、全体として支持に広がりを欠く。投票は30日まで。各地の関係者は「地元のキャラを応援して」と呼び掛ける。

 七宗町の「レッキーくん」は34位、岐南町の「ねぎっちょ」は38位、美濃市の「うだつくん」は44位、東白川村の「つっちー&のこりん」は47位で、いずれも下位にとどまっている。

 関*はもみんは「刃物のまち」をPRする関市の公式キャラ。市は「7位入賞を果たしたい」と、駅などに総選挙のポスターを張って宣伝に努める。

左から「レッキーくん」「つっちー&のこりん」

左から「レッキーくん」「つっちー&のこりん」

 うだつくんは美濃市の古い町並みにある防火壁「うだつ」がモデル。票の伸び悩みに市観光協会は「うだつくんのうだつを上げてください」と訴える。

 レッキーくんは飛騨川河床から発見された20億6000年前の「日本最古の石」、ねぎっちょは岐南の特産品「徳田ねぎ」、つっちー&のこりんは東白川村内で目撃情報が相次いだ幻の生き物「ツチノコ」をモチーフにしている。

 投票は1日1回に限って、1人で何回もできる。インターネットで「JIMOキャラ総選挙」で検索。(木下大資)

 
「JIMOキャラ総選挙2015」
~投票期間は終了しました~
http://chunichi-jimochara.com
主催:中日新聞社
旅コラム
国内
海外