【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】昔感じる大賀ハス見頃 野洲、弥生の森歴史公園

【滋賀】昔感じる大賀ハス見頃 野洲、弥生の森歴史公園

ジャンル・エリア : | 近畿  2015年06月17日

かれんな花が見頃になっている古代ハス=野洲市辻町で

かれんな花が見頃になっている古代ハス=野洲市辻町で

 野洲市辻町の銅鐸(どうたく)博物館前にある弥生の森歴史公園で、古代ハスの花が見頃を迎えた。

 千葉市の遺跡で見つかった2000年以上前の種から育てられたハス。発芽させた大賀一郎博士(故人)にちなみ「大賀(おおが)ハス」と呼ばれる。

 16日現在、直径20センチほどのピンクの花が11輪咲いており、博物館職員の森鮎子さん(25)は「2000年前の人の気持ちになって見てもらえたら」と話していた。午後には花が閉じるため、午前中の観賞を薦めている。入園無料。

 (前嶋英則)

旅コラム
国内
海外