【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】涼やかな音響かせ 福井で「ふうりん祭」

【福井】涼やかな音響かせ 福井で「ふうりん祭」

ジャンル・エリア : 工芸品 | 文化 | 福井  2015年06月19日

涼やかな音色で訪れた人たちを和ませる風鈴=福井市のプリズム福井で

涼やかな音色で訪れた人たちを和ませる風鈴=福井市のプリズム福井で

 福井市中央一のプリズム福井などで、恒例の「福井の夏物語 ふうりん祭」が開かれている。個性豊かな風鈴が風に揺れるたびに「ちりーん、ちりーん」と涼やかな音を響かせ、改札口へ急ぐ人たちを立ち止まらせている。8月31日まで。

 飾られている風鈴は計700個。そのうち越前焼やガラス製などの50種200個は販売用で、1個400円台から2000円台。近年は透き通った音色の南部鉄器の風鈴が観光客の人気を集めているという。

 今年はウサギやネコなどのかわいい動物の風鈴も登場。より夏らしさを感じてもらおうと、七輪(しちりん)などに見立てた蚊取り線香を入れる容器の展示や販売も始めた。プリズム福井の沢崎和信マネジャーは「風鈴の音色で、今年の夏をゆったりとした気持ちで過ごして」と話した。

(玉田能成)

旅コラム
国内
海外