【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 北勢3体が健闘中 JIMOキャラ総選挙中間速報

北勢3体が健闘中 JIMOキャラ総選挙中間速報

ジャンル・エリア : JIMOキャラ | まちおこし | 三重  2015年06月27日

イベントでギター演奏を披露するこにゅうどうくん=名古屋市の「アスナル金山」で(四日市市提供)

イベントでギター演奏を披露するこにゅうどうくん=名古屋市の「アスナル金山」で(四日市市提供)

 東海3県のご当地キャラクター51体の人気ナンバーワンを決める「JIMOキャラ総選挙」(中日新聞社主催)で、北勢地域のキャラクターが健闘している。街頭やイベント会場を駆け回り、激しい選挙戦を繰り広げている。

◆こにゅうどうくん 3位

 初開催の昨年は四日市市の「こにゅうどうくん」が6位、桑名市の「ゆめはまちゃん」は20位だった。今回は菰野町の「こもしか」も初出場。中間速報(11日時点)では、こにゅうどうくんが3位、ゆめはまちゃんが4位、こもしかは21位に付けている。

 こにゅうどうくんは投票が始まった5月15日から毎日、市役所の館内放送で支持を訴えている。投票方法を載せたチラシも作り、市役所やイベントで配布。ツイッターやフェイスブックでも、こまめに情報を発信する。

「必勝」と書いたハチマキを巻き、子どもと握手するゆめはまちゃん=名古屋市の名鉄百貨店で(桑名商工会議所提供)

「必勝」と書いたハチマキを巻き、子どもと握手するゆめはまちゃん=名古屋市の名鉄百貨店で(桑名商工会議所提供)

 愛知県内の総選挙関連のイベントのほか、四日市市が千葉や名古屋市で開いたイベントにも出演。市観光推進課の担当者は「長く伸びる舌や、ギターを弾ける手先の器用さをPRして好評だった。トップ3に入りたい」と意気込む。

◆ゆめはまちゃん 4位

 全国のキャラクターが競う昨年の「ゆるキャラグランプリ」で県勢最高の69位だったゆめはまちゃん。桑名商工会議所の担当者は「昨年はPR不足だったが、今回は違う」と自信を見せる。

 会員の印刷会社がチラシを制作し、市役所や観光案内所で配っている。名古屋市での総選挙のイベントにも繰り出した。「多くの人に、かわいいねと言ってもらえた。県内トップを目指す」と担当者。ライバルのこにゅうどうくんと激しく競り合う。

◆こもしか 21位

 こもしかはイベントやフェイスブックで、こつこつと運動。イラスト入りのうちわを配布し、好評だった。町観光協会の担当者は「最近は認知されてきて、『こもしかだ』と声を掛けてもらえるようになった。少しでも順位を上げ、菰野町の名前を広めたい」と期待する。

イラスト入りうちわが好評のこもしか=名古屋市の名鉄百貨店で(菰野町観光協会提供)

イラスト入りうちわが好評のこもしか=名古屋市の名鉄百貨店で(菰野町観光協会提供)

 投票は30日まで、インターネットで1日1回ずつできる。サイトは「JIMOキャラ総選挙」で検索。最終結果は7月11日に名古屋市の名鉄百貨店で発表される。

 
「JIMOキャラ総選挙2015」
~投票期間は終了しました~
http://chunichi-jimochara.com
主催:中日新聞社
旅コラム
国内
海外