【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】チューリップの種 見たことある? 砺波の四季彩館 展示始まる

【富山】チューリップの種 見たことある? 砺波の四季彩館 展示始まる

ジャンル・エリア : 富山 |   2015年06月30日

展示が始まったさや付きの茎と、種の入ったシャーレを手にする職員=砺波市中村で

展示が始まったさや付きの茎と、種の入ったシャーレを手にする職員=砺波市中村で

 砺波市中村のチューリップ四季彩館で29日、チューリップの種の展示が始まった。チューリップは球根から栽培されることが圧倒的に多く、種は珍しいという。

 展示されているのは、シャーレに入れた種とさや、さや付きの茎。同市では特産のチューリップの球根掘り取りを小学生に体験させているが、今月22日の体験作業の後、職員が拾ったのをきっかけに、チューリップ公園内や周囲の花壇で、計10本のさやが見つかった。

 さやは長さ5~7センチ。チューリップは翌シーズン用の球根を肥大化させるため、花摘みをするのが普通で、種入りのさやはめったにできないという。

 同館は「チューリップにも種があることを知ってもらいたい」と来場を呼び掛けている。 (堀場達)

旅コラム
国内
海外