【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】玉城で大賀ハスが見頃 淡いピンクの大輪の花咲く

【三重】玉城で大賀ハスが見頃 淡いピンクの大輪の花咲く

ジャンル・エリア : 三重 |   2015年07月09日

雨の中でピンクの花を膨らませた大賀ハス=玉城町田丸で

雨の中でピンクの花を膨らませた大賀ハス=玉城町田丸で

 玉城町田丸の田丸城跡の内堀で、古代品種とされる大賀ハスの花が見頃を迎えている。

 大賀ハスは1951(昭和26)年に千葉県内の縄文時代の遺跡で実が見つかり、研究者が栽培に成功した。町では30年ほど前から町民が寄贈した種を水槽で栽培。田丸城築城670年を記念して2007年、町役場近くの内堀に植えた。

 今シーズンは先月末に開花。淡いピンクの大輪が約150平方メートルの堀に咲き、訪れる住民らはうっとりした表情で見入っていた。花は早朝から午前中いっぱい開いている。

 町によると、今月中旬をピークに8月上旬まで楽しめる。(問)町総務課=0596(58)8200

 (川原田喜子)

旅コラム
国内
海外