【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】イルカ触れ ドキドキ 「ふれあいビーチ」始まる

【石川】イルカ触れ ドキドキ 「ふれあいビーチ」始まる

ジャンル・エリア : 動物 | | 石川  2015年07月16日

イルカとのコミュニケーションを楽しむ参加者=七尾市ののとじま臨海公園で

イルカとのコミュニケーションを楽しむ参加者=七尾市ののとじま臨海公園で

のとじま臨海公園

 七尾市ののとじま臨海公園で15日、夏の人気体験企画「イルカとのふれあいビーチ」が始まった。8月31日まで。

 のとじま水族館で飼育する体長2メートルのカマイルカに、海の浅瀬で直接触れられるイベント。3頭のイルカがおり、トレーナーの解説を聞きながら背中やおなかをなでたり、輪っかを投げて遊んだりできる。

 初回は6人が参加し、自然豊かな海の中で愛らしいイルカとのコミュニケーションを楽しんだ。別れ際に手を振ると、ひれを使ったバイバイのアクションが返ってきた。

 群馬県から訪れた会社員の武藤亮佑さん(32)と石原鈴加さん(27)は「イルカに触ったのは初めて。弾力があって目がかわいかった」「こんな体験ができるとは思わなかった。楽しかったです」と感激した様子で話した。

 期間中、平日は1日3回、土日祝日やお盆の時期は1日4回開く。小学生以上が対象で、身長130センチ以下は保護者の同伴が必要。定員は各回20人で先着順。電話予約を受け付ける。料金は高校生以上2050円、小中学生1020円。問い合わせは同水族館=電0767(84)1271=へ。 

(鈴村隆一)

旅コラム
国内
海外