【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】大漁地引き網に大喜び 愛西・木曽川で児童ら

【愛知】大漁地引き網に大喜び 愛西・木曽川で児童ら

ジャンル・エリア : まちおこし | | 愛知  2015年07月22日

地引き網にかかったクロダイなどの魚をつかむ子どもたち=愛西市の木曽川で

地引き網にかかったクロダイなどの魚をつかむ子どもたち=愛西市の木曽川で

 愛西市三和町の木曽川で20日、地引き網の漁を体験する催しがあり、小学生の家族ら40人が参加した。

 浅瀬で膝まで水に入った参加者は、「そーれ、そーれ」と声を掛けながら力いっぱい網を引いた。

 木曽川下流は海水が混じるため、40センチを超えるクロダイやセイゴなどの魚が次々と網にかかり、子どもたちは大喜びで手でつかんでいた。

 同市市江小学校4年の服部駿貴君(9つ)は「網は重くて、1人ではとても引けない重さだった。クロダイがいたのはびっくりだった」と話していた。

 周辺では、2、30年ほど前まで住民が個人で客を取って舟に乗せ、網を打つ観光が行われていた。

 木曽川の漁を再現しようと、市観光協会が初めて実施。8月2日、30日にもあり、参加家族を募っている。1家族3000円。(問)市観光協会=0567(55)9993

 (南拡大朗)

旅コラム
国内
海外