【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】水陸両用バスで周遊を 4日から徳山ダム湖ツアー

【岐阜】水陸両用バスで周遊を 4日から徳山ダム湖ツアー

ジャンル・エリア : | 岐阜  2015年07月27日

昨年11月の試験運行時の水陸両用バス=揖斐川町開田で

昨年11月の試験運行時の水陸両用バス=揖斐川町開田で

 日本一の総貯水量を誇る揖斐川町の徳山ダム湖のクルーズを水陸両用バスで楽しむ日帰り観光ツアーが8月4~6日、同町を中心に開かれる。

 水陸両用バスは滋賀県の琵琶湖ツアーで使われ、2階建て観光バスとほぼ同じ大きさ。車両後部のスクリューを動かし、タイヤを付けたまま水に入る。ガラスのない窓で屋形船のように臨場感を楽しめる。

 ツアーは名古屋駅を午前8時10分出発。谷汲山華厳寺周辺を散策したり、料理旅館でアユの炭焼き御膳を味わったりもする。

 揖斐川町と名阪近鉄旅行(名古屋市)の共同開催。1人あたり8980円(3歳児-小学生は800円引き、昼食代含む)。(問)名阪近鉄旅行カッコーツアーセンター=052(563)7500

 同町の徳山会館では3日間とも午後1時と3時に現地申し込みを受け付ける。定員はそれぞれ40人と10人。(問)町ダム対策室=0585(52)2111

(加藤拓)

旅コラム
国内
海外