【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】アザラシの生態解説 魚津水族館 夏休み限定で企画

【富山】アザラシの生態解説 魚津水族館 夏休み限定で企画

ジャンル・エリア : 動物 | 富山 |   2015年07月27日

ゴマフアザラシの生態について解説する飼育員=魚津水族館で

ゴマフアザラシの生態について解説する飼育員=魚津水族館で

 魚津市の魚津水族館で、飼育員がゴマフアザラシの生態について語る夏休み限定企画「ゴマトーーク」が始まった。

 普段はゴマフアザラシの餌やりに合わせ、握手やバイバイなどの芸を披露するだけだが、親子連れが多い夏休み中は、飼育員が解説を加えている。

 飼育員は、ゴマフアザラシが仲間同士で互いに傷つけ合うこともあり、餌をやる前に口の中や体に傷がないかチェックしていると紹介。餌のサバやホッケを尾の方から与えると、ヒレやウロコが引っ掛かって吐いてしまうため、頭から食べさせるよう注意を払っていることも明かした。

 企画は、8月末までの土、日曜日と、8月13、14日のいずれも午前10時50分、午後2時20分の1日2回行われる。 (伊東浩一)

旅コラム
国内
海外