【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】ガラス作品に新感覚 富山造形研 5学生が展示

【富山】ガラス作品に新感覚 富山造形研 5学生が展示

ジャンル・エリア : 富山 | 芸術  2015年08月05日

 カフェの店内に並ぶ学生5人のガラス作品=富山市古沢で

カフェの店内に並ぶ学生5人のガラス作品=富山市古沢で

 プロのガラス作家を目指している富山ガラス造形研究所(富山市西金屋)の学生5人による作品展が、同市古沢の富山ガラス工房内にある飲食店「グラス×カフェ クリエ」で開かれている。9月30日まで。

 「NO GLASS NO LIFE(もうガラスがない生活なんてありえない)」と題して、鈴木香南(かな)さん、新田友果さん、三浦範子さん、横山海渡(かいと)さん、吉積彩乃さんの作品60点を店内に飾った。

 銅箔(どうはく)をガラスに巻いたペーパーウエートや、アオサギを色ガラスで描いたオーナメント(飾り)、楕円(だえん)形のガラス皿など意欲的な作品がそろっている。即売もしており、価格は1300~2万5000円(税別)。

 営業企画の笹倉和子さんは「学生ならではの若々しい感覚がにじみでている。飲み物を味わいながら鑑賞してほしい」と来店を呼び掛けている。

 同店は、会期中無休。営業は午前10時~午後5時。

 (青木孝行)

旅コラム
国内
海外