【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】伊賀鉄道99年祝おう 8日に記念行事

【三重】伊賀鉄道99年祝おう 8日に記念行事

ジャンル・エリア : 三重 | 鉄道  2015年08月07日

列車内から花火を楽しめる鑑賞列車=伊賀市内で(伊賀鉄道提供)

列車内から花火を楽しめる鑑賞列車=伊賀市内で(伊賀鉄道提供)

 伊賀市内を走る伊賀鉄道の開業99周年記念イベントが8日、上野市駅近くのハイトピア伊賀で開かれる。

 市民らによる「伊賀鉄道友の会」が開業記念日に合わせて開く。上野市駅から茅町駅間の運転を疑似体験できるコーナーを設け、沿線の建物や風景を再現したジオラマを展示する。大正時代から現代まで駅舎や車両などの写真パネル展示やビデオ上映もある。午前10時から午後4時で、入場無料。

 一方、友の会は22日、午後8時から始まる市民打ち上げ花火大会を列車内から楽しめる花火鑑賞列車を運行する。8日午前8時から上野市駅で申し込みを受け付ける。

 鑑賞列車は上野市駅午後8時7分発で、伊賀上野駅間を2往復する。終着前に野間川橋梁近くで20分間、停車する。所要時間は55分。一部区間は花火が見やすいよう車内灯を暗くする。

 1日フリー乗車券代大人720円、子ども360円が要る。缶ビールか缶ジュースが1本付く。小学生以下は花火セットをプレゼントする。駅構内に売店はない。(問)上野市駅=0595(21)3231

 (中山梓)

旅コラム
国内
海外