【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】やなな出演の舞台、通し稽古 21、22日上演

【岐阜】やなな出演の舞台、通し稽古 21、22日上演

ジャンル・エリア : まちおこし | 岐阜  2015年08月17日

通し稽古で動きを確認する岡田歩佳さん(右から2人目)ら出演者=岐阜市の岐阜メモリアルセンターで

通し稽古で動きを確認する岡田歩佳さん(右から2人目)ら出演者=岐阜市の岐阜メモリアルセンターで

 21、22日に岐阜市内で開かれる舞台「やななと不思議な世界」の公開稽古が15日、同市の岐阜メモリアルセンターであった。出演者33人が半日かけて動きを確認した。

 舞台は、柳ケ瀬商店街のキャラクター「やなな」との再会を願う少女「ゆめ」のために、妖精たちが奮闘する物語。言葉を使わない「ノンバーバル」という手法で、映像や音楽に合わせて出演者が表情豊かに妖精たちを演じる。

 この日はリハーサル前の最後の通し稽古。ゆめ役の中学1年、岡田歩佳さん(12)=愛知県豊田市=は「まだまだ課題はたくさん。自分の演技で、本番には現れてくれるやななを引き立てられるよう頑張りたい」と意気込んだ。

 会場は岐阜市金町の市文化センターで、21日午後7時と22日午後1時、同7時の3回公演。前売り券2000円、当日券2500円。(問)主催団体「エンターテインメントプロジェクトBEAT」の中村仁美代表=090(8473)6829

 (鈴木凜平)

旅コラム
国内
海外