【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】ハスの夏はまだ終わらない! 草津・琵琶湖岸

【滋賀】ハスの夏はまだ終わらない! 草津・琵琶湖岸

ジャンル・エリア : | 近畿  2015年08月19日

例年の開花シーズンを終えても咲き続けるハス=草津市の琵琶湖岸で

例年の開花シーズンを終えても咲き続けるハス=草津市の琵琶湖岸で

 今年は、まだ見られます-。草津市の琵琶湖岸のハスが、例年なら見頃を終えている今も咲き続けている。6~7月の天候不順による日照不足で開花数は平年の3割と激減したが、開花時期は長くなっている。天候にもよるが、8月いっぱいは楽しめそうだ。

 市によると、例年の開花ピークは7月下旬で、8月10日ごろにはほぼ枯れてしまう。しかし、今年はお盆の時期を過ぎてもピンク色の花を付け、まだつぼみもある。開花数が減ったことと、開花時期が長くなったこととの因果関係は不明という。

 市の担当者は「20年近く見ているが、こんなことは初めて。普通は一斉に咲いて、一斉に終わるのだが」と不思議そうだった。

(鈴木啓紀)

旅コラム
国内
海外