【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】三河湾を南国ムードに 西尾・吉良でハワイアンフェス

【愛知】三河湾を南国ムードに 西尾・吉良でハワイアンフェス

ジャンル・エリア : 愛知 |   2015年08月25日

夕日を浴びながら優美なフラを披露する女性たち=西尾市吉良町で

夕日を浴びながら優美なフラを披露する女性たち=西尾市吉良町で

 三河湾を南国ムードに染める「ハワイアンフェスティバル」が24日、西尾市吉良町の吉良ワイキキビーチ(宮崎海水浴場)で開幕した。民族舞踊「フラ」が次々に繰り広げられ、浜辺を盛り上げた。29日までで、観覧無料。

 吉良温泉観光組合の主催で10回目。期間中の毎日午後3時ごろから「ホイケ」と呼ばれるフラの発表会があり、東海地方の教室を中心に41団体、1000人が出演する。毎日午後6時半ごろからハワイのプロダンサーによるショーもある。

 初日のホイケには6団体が出演。色鮮やかな民族衣装姿で、緩やかな音楽に合わせて優美な踊りを披露し、海水浴客らから拍手が送られていた。

◆実行委員長ら県公館でPR

 西尾市吉良町の吉良ワイキキビーチで24日始まった「ハワイアンフェスティバル」をPRしようと、山本裕充実行委員長らが同日、県公館に大村秀章知事を訪ねた。ハワイから来た本場のポリネシアンダンサーが踊りを披露した。

 うたい文句は「電車で行けるハワイ」。海岸にハワイアンショップが並ぶ中、無料でショーを見ながら南国ムードを味わえる。山本さんは「日本一のハワイアンフェスティバルを目指す」と語ると、大村知事は「頑張ってほしい。私も最終日には行きます」と話した。

(林知孝)

旅コラム
国内
海外