【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】富山湾の伝説に迫る 富山・高志の国文学館で展示

【富山】富山湾の伝説に迫る 富山・高志の国文学館で展示

ジャンル・エリア : 富山 | 文化 |   2015年09月24日

富山湾の民話や魚の顔写真を紹介する会場=富山市舟橋南町で

富山湾の民話や魚の顔写真を紹介する会場=富山市舟橋南町で

 射水市で10月24、25両日にある「全国豊かな海づくり大会」を前に、古くから伝わる富山湾の民話や湾内の魚の写真などを紹介するギャラリー展が、富山市舟橋南町の高志の国文学館で開かれている。

 会場では、黒部川河口で人魚の肉を食べた女性が800歳まで生きたという言い伝えや、夏に黒い竜が富山湾から天に昇るという伝説など5つの民話を解説。富山市出身の写真家岡田順一さんが撮影したアオリイカやアンコウなど富山湾の魚の顔をアップにした写真パネル6枚も並ぶ。

 担当者は「富山と切っても切れない、身近な海への理解を深めてほしい」とPRする。展示は10月9日まで。火曜と24日休館。入場無料。 (杉原雄介)

旅コラム
国内
海外