【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】地元高校生考案の梨料理、ホテルで提供 豊田

【愛知】地元高校生考案の梨料理、ホテルで提供 豊田

ジャンル・エリア : グルメ | 愛知  2015年10月08日

コンテストで市長賞に輝いた松平高の梨入りハンバーグと梨ポンチ=豊田市内で

コンテストで市長賞に輝いた松平高の梨入りハンバーグと梨ポンチ=豊田市内で

 JAあいち豊田などが開いた「とよたの農産物料理コンテスト高校生大会」で入賞した梨を使った料理が9日から、豊田市内の3つのホテルのメニューに登場する。 

 9月中旬にあったコンテスト本選には、予選を勝ち抜いた市内3校4チームが出場。市特産の梨をすり下ろしたり、みじん切りにしたりしながらメーンディッシュとデザートを作り、競った。

 市長賞には「梨入りハンバーグ」と「梨ポンチ」を作った松平高校が選ばれた。田代愛理さんは「家庭料理に梨を合わせたいと考えた。梨を炒めずに入れ、味と食感を生かすよう工夫した」と話した。

 松平高の料理は、名鉄トヨタホテル「シーズナルキッチン ル・ボナール」の料理長がアレンジ。「和牛ハンバーグ梨風味のマデラソース」「梨とアセロラのカクテル」として25日までのランチバイキングで提供される。

 また、ホテルトヨタキャッスルとホテルフォレスタでも同期間、豊田東高の2チームが作った料理を基にしたメニューがランチで楽しめる。

 (遠藤健司)

旅コラム
国内
海外