【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】迫力のゴジラワールド 21美“上陸”

【石川】迫力のゴジラワールド 21美“上陸”

ジャンル・エリア : オブジェ | 文化 | 石川  2015年10月09日

迫力満点のジオラマが来場者を迎える「大ゴジラ特撮展」=金沢市の金沢21世紀美術館で

迫力満点のジオラマが来場者を迎える「大ゴジラ特撮展」=金沢市の金沢21世紀美術館で

 映画「ゴジラ」の世界を紹介する「大ゴジラ特撮展2015」(石川テレビ放送、北陸中日新聞主催)が8日、金沢市広坂の金沢21世紀美術館で始まった。昨年生誕60周年を迎えたゴジラの歩みを貴重な資料や迫力満点のジオラマで振り返る。11月8日まで。(小室亜希子)

 60周年の記念企画で、東京、大阪に続き3カ所目の開催。昭和、平成それぞれのゴジラゾーン、歴代作品の名場面を上映するゴジラホール、昨年亡くなった川北紘一監督コーナーなどがあり、実際に撮影で使われた小道具や着ぐるみを含む150点を展示した。

 1954年公開の第1作で登場した兵器「オキシジェン・デストロイヤー」や、「ゴジラVSビオランテ」(89年)の絵コンテなど、今回初めて公開される資料も複数並んでいる。

俳優の宝田明さん

俳優の宝田明さん

第1作主演・宝田明さん

平和への思い語る

 初日は第1作で主演した俳優宝田明さんのトークショーもあった。宝田さんは、原水爆実験によって太古からよみがえったという設定のゴジラについて「日本人の核廃絶への祈りを込めて、スタッフ全員が取り組んだ」と振り返り、「国会で上映し、戦争の痛みを知らない若い議員たちに見てほしい」と平和への思いをにじませた。

 会期中無休、午前10時~午後6時。入場料は大人(中学生以上)1000円、子ども(小学生)600円、未就学児無料。

旅コラム
国内
海外