【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】花にそっくり・・・でも小麦です 近江八幡でパンフラワー展

【滋賀】花にそっくり・・・でも小麦です 近江八幡でパンフラワー展

ジャンル・エリア : 芸術 | 近畿  2015年10月20日

バラをテーマにした色とりどりのパンフラワー=近江八幡市の県立男女共同参画センターで

バラをテーマにした色とりどりのパンフラワー=近江八幡市の県立男女共同参画センターで

 小麦を原料にした粘土で花を表現した「パンフラワー展」が近江八幡市鷹飼町の県立男女共同参画センターで開かれている。来場者は「本物みたい」と足を止め、見入っている。25日まで。

 パンフラワー作家の西怜子さん(72)=同市安土町常楽寺=と、自身が主宰する教室の生徒が、バラをテーマにした色とりどりの作品32点とアクセサリー20点を紹介しており、作り方の実演もしている。

 作品は、パン粘土(樹脂粘土も一部使用)に油絵の具を練り込み、花や葉などの形を作り自然乾燥させ、再び油絵の具で濃淡をつけて仕上げてある。西さんは「いかに本物に近づけるかを追求している。作品を通しパンフラワーのことを知ってもらいたい」と話していた。月曜休館。

(前嶋英則)

旅コラム
国内
海外