【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】人工造雪機が本格稼働 スキージャム勝山、来月19日オープン

【福井】人工造雪機が本格稼働 スキージャム勝山、来月19日オープン

ジャンル・エリア : スポーツ | 福井  2015年11月17日

人工造雪機が本格稼働し、ゲレンデに出現した雪の山=勝山市のスキージャム勝山で

人工造雪機が本格稼働し、ゲレンデに出現した雪の山=勝山市のスキージャム勝山で

 勝山市のスキージャム勝山で16日、人工造雪機によるゲレンデ整備が本格的に始まった。ホースから吹き出す氷片を高さ約3メートルの小高い雪山に積み上げ、12月19日のオープンに向け、24時間フル稼働して準備を進める。

 スキージャムでは少雪に備えて2台の人工造雪機を導入。オープンまでに9300トンの人工雪を製造。ホテル正面のゲレンデ「バラエティーサイト」などに全長600メートル、幅30メートルにわたって積雪60センチのコースを整備し、降雪がなくても初日から滑走できるようにする。この日は晴天に恵まれ、雪が解けないよう断熱シートをかぶせながら作業した。

 今季はリフト乗車がスムーズになる自動改札を初めて導入し、雪上を疾走するバナナボートなどが楽しめる「スノーランド」が新たにオープンする。担当者は「さまざまなイベントを用意している。喜んでもらえるゲレンデに仕上げたい」と話しながら作業に取り組んだ。

(藤井雄次)

旅コラム
国内
海外