【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】防火イチョウ、黄に色づく命 郡上・長瀧白山神社

【岐阜】防火イチョウ、黄に色づく命 郡上・長瀧白山神社

ジャンル・エリア : 岐阜 | 神社・仏閣 | 紅葉  2015年11月18日

大火からよみがえり、見頃を迎えた神木のイチョウ=郡上市白鳥町長滝で

大火からよみがえり、見頃を迎えた神木のイチョウ=郡上市白鳥町長滝で

 郡上市白鳥町長滝の長瀧(ながたき)白山神社のご神木のイチョウが、黄色く色づき見頃となっている。

 高さ25メートルほどで樹齢は不明だが、1899(明治32)年の大火の際、宿坊への延焼を防いだ。幹には焦げ跡が残り、防火の信仰を集める。

 見頃は25日ごろまで。若宮多門宮司は「白山信仰の根源は『よみがえり』で、火災に耐えたイチョウに生命力と生きる勇気を感じてもらえれば」と話す。

(河北直行)

旅コラム
国内
海外