【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】12カ国の作家 島田・川根で陶芸展

【静岡】12カ国の作家 島田・川根で陶芸展

ジャンル・エリア : イベント | 展示 | 芸術 | 静岡  2015年11月20日

湯飲みの展示作業が続けられている会場=島田市川根町笹間上

湯飲みの展示作業が続けられている会場=島田市川根町笹間上

◆きょうから国際フェスティバル

 国内外で活躍する第一線の陶芸家の作品が並ぶ「第3回国際陶芸フェスティバルinささま」(中日新聞東海本社後援)が20~22日、島田市川根町笹間上の山村都市交流センターささまを主会場に開かれる。豊かな自然の中、12カ国約80人の個性あふれる作品を楽しめる。入場無料。

 笹間地区は島田市中心部から車で1時間ほどの中山間地で、展示会場は廃校となった小中学校の校舎などを活用。住民らが会場設営などに取り組んでいる。19日は形も色も個性的な湯飲みなどの展示準備をした。

 20日は川根文化センターチャリム21で開会式典を開く。展示は21、22両日で、出品陶芸家によるワークショップやスライドによる解説、楽焼や絵付けなどの有料の行事もある。

 米国ニューヨーク在住の陶芸家クラウディア・アルバレスさんは2日から笹間地区に滞在中。交流センターの敷地内にれんがの窯を作り、女性像を焼いて、絵の具で色を付ける作業をしている。「川のせせらぎや、鳥の声を聞きながらの制作は楽しい。ニューヨークと違って、ここでは窯を作るのに大勢の人が集まってくれる」と笑顔だった。

 アートディレクターを務める陶芸家道川省三さん(62)=愛知県瀬戸市=は「お茶どころでの陶芸展を楽しんでもらえれば」と話している。

 大井川鉄道笹間渡駅から無料シャトルバスが運行する。問い合わせは、実行委=電0547(54)0661=へ。

(池田知之)

旅コラム
国内
海外