【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】シクラメンの魅力知って 恵那農高など12月企画列車

【岐阜】シクラメンの魅力知って 恵那農高など12月企画列車

ジャンル・エリア : 岐阜 | | 鉄道  2015年11月24日

「恵那のシクラメンの学校列車」をPRする生徒ら=恵那市の明知鉄道恵那駅で

「恵那のシクラメンの学校列車」をPRする生徒ら=恵那市の明知鉄道恵那駅で

 恵那農業高校などは「恵那のシクラメンの学校列車」を12月13、24日、明知鉄道で運行する。今年で3回目。車内や山岡駅かんてんかんで、シクラメン栽培の歴史や管理方法を学び、寄せ植え体験や栽培農家の見学もある。

 国内でのシクラメン栽培は、90年ほど前に恵那地域で本格的に始まったとされる。列車は学校や、東濃地方の生産者らでつくる恵那花き研究会などが企画。園芸科学科草花専攻シクラメン研究班の2、3年生19人が講師を務める。研究班リーダーの3年神戸美乃里さんは「恵那のシクラメンをPRし、魅力を分かりやすく伝えたい。研究中のオリジナル品種も見てもらえれば」と話した。

 両日ともに、午前9時15分に恵那駅に集合。定員は各日先着30人。昼食代や寄せ植え代、学校の手作りジャムなどお土産を含み2500円。県の「ふるさと旅行券」の適用を受け、通常価格の半額になっている。(問)明知鉄道=0573(54)4101

(生田貴士)

旅コラム
国内
海外