【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】紅葉楽しんで お浜御殿の庭園が特別公開

【滋賀】紅葉楽しんで お浜御殿の庭園が特別公開

ジャンル・エリア : 歴史 | 紅葉 | 近畿  2015年11月27日

特別公開されているお浜御殿の庭園=彦根市松原町で

特別公開されているお浜御殿の庭園=彦根市松原町で

 彦根市松原町の「旧彦根藩松原下屋敷(お浜御殿)庭園」が特別公開されている。観光客は赤く色付いたモミジを背景に写真を撮ったり、散策を楽しんでいる。30日まで。

 御殿は1810年ごろ、11代彦根藩主の井伊直中が造営した。庭園には「汐入(しおいり)形式」と呼ばれる手法を用いた池があり、かつては琵琶湖の水を引いていた。大名庭園として2002年に国の名勝に指定され、市が春と秋に特別公開している。今秋は21日から公開を始め、23日までの3連休で計約600人が訪れた。

 市教委文化財課の担当者は「今年は色付きが遅く、これからが見頃。ここ数日の冷え込みで紅葉が進みそう」と話している。

 午前9時~午後4時。無料。車で訪れた場合、琵琶湖側に臨時駐車場(無料)がある。(問)文化財課=0749(26)5833

旅コラム
国内
海外