【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】青い光で幻想的な名古屋港 電飾始まる

【愛知】青い光で幻想的な名古屋港 電飾始まる

ジャンル・エリア : イルミネーション | 愛知  2015年12月09日

青いイルミネーションが点灯され周辺が幻想的な雰囲気に包まれる会場=名古屋市港区の名古屋港ガーデンふ頭つどいの広場で

青いイルミネーションが点灯され周辺が幻想的な雰囲気に包まれる会場=名古屋市港区の名古屋港ガーデンふ頭つどいの広場で

 名古屋港ガーデンふ頭(名古屋市港区)で、イルミネーションなどでロマンチックな雰囲気を楽しめるイベント「ルミポートファンタジー2015」が始まった。27日まで毎日、午後4~8時に点灯される。

 名古屋港管理組合などの実行委員会が今年初めて開催。ガーデンふ頭つどいの広場にイルミネーションを点灯する幅10メートル、奥行き30メートル、高さ8メートルの仕掛けを設置した。午後4時以降、青い光が点灯され、一帯は幻想的なムードに包まれる。

 土、日曜や祝日などの午後5時以降はイルミネーションのほか、仕掛けが置かれた敷地内の地面に映像を投影する音と光のショーも3種類の内容を1時間ごとに実施。模擬店も出店し、約1分間の高さ7、8メートルの花火でフィナーレを飾る。周辺の並木もイルミネーションが施される。(問)同組合=052(654)7894

(室木泰彦)

旅コラム
国内
海外