【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】鬼岩温泉「了山」が大浴場を一新 露天と行き来しやすく

【岐阜】鬼岩温泉「了山」が大浴場を一新 露天と行き来しやすく

ジャンル・エリア : 岐阜 | 温泉  2015年12月10日

オープンしたばかりの新浴場「月泉」。露天風呂には打たせ湯も加えた=御嵩町の了山で

オープンしたばかりの新浴場「月泉」。露天風呂には打たせ湯も加えた=御嵩町の了山で

 御嵩町次月、瑞浪市日吉町にまたがる鬼岩温泉の旅館「了山」は創業60年に合わせ、大浴場を一新した。これまでは大浴場2カ所と露天風呂がそれぞれ離れた場所にあったが、客の利便性を考え、露天風呂の隣接地に建設した。

 新しい浴場は「月泉」と名付けた。高木祐司社長(71)は「以前から露天風呂から眺める月が売りだった」と由来を説明する。

 2つの浴場を隣接させた造りで、朝と夜で男女を入れ替える。浴場の広さはいずれも50平方メートル。気泡浴が楽しめるバイブラ設備も導入した。

 1955(昭和30)年の創業時から各浴場が離れていて、露天風呂を楽しむには一度着替える必要があった。また、移動には階段、段差もあり「高齢、障害のあるお客さまには長年ご不便をかけた」と高木社長。「宿の規模からしたら大きなサイズ。ゆったりと体と心を休めていただけたら」とPRする。

 従来の浴場はリニューアル工事をし、家族やグループ用の貸し切り風呂として新たな宿の売りにする。

 日帰りの入浴料は1200円。利用時間は午前11時~午後2時だが、予約すれば他の時間も受け付ける。(問)了山=0574(67)0288

(遠藤康訓)

旅コラム
国内
海外