【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】19日からクリスマス電飾 ふるさと会館いが

【三重】19日からクリスマス電飾 ふるさと会館いが

ジャンル・エリア : イベント | イルミネーション | 三重  2015年12月16日

昨年の屋外でのイルミネーションの様子=伊賀市下柘植のふるさと会館いがで(市文化都市協会提供)

昨年の屋外でのイルミネーションの様子=伊賀市下柘植のふるさと会館いがで(市文化都市協会提供)

 伊賀市下柘植の「ふるさと会館いが」で19~26日、ライトアップイルミネーションのイベント「光ARTのChristmas」が開かれる。屋外では、初めて全長10メートルの光のトンネルを設置。高さ約6メートルのイルミネーションツリーも飾る。7万個の発光ダイオード(LED)などの電球を使って彩る。

 市文化都市協会が主催し、3回目。建物の外壁では縦30メートル、横50メートルのプロジェクションマッピングの迫力のあるデジタル映像が楽しめる(19、20、23~26日)。プロジェクションマッピングは、パソコンで作成したコンピューターグラフィックス(CG)を映写機器を介して建築物や樹木、空間などに映し出す技法。

 建物内は、バルーンアートやテープライト(平たいテープ状に加工した照明器具)で彩った高さ約4メートルのデジタルツリーを飾る。

 会場では、19日午後5時半からダンスフェスタ、20日午後6時からゴスペルライブ、23日午後4時から三重大吹奏楽団による「アナと雪の女王」「あわてんぼうのサンタクロース」などの演奏がある。

 19、20、23日の午後4~8時、9種類のクリスマスにちなんだものづくり体験講座(約30分)があり、300円か500円で参加できる。

 サンタのバルーンアートやツリーをかたどったキャンドルなどを地元中心の作家が指導する。19、20、23、26日の午後4~8時半は、たこ焼きやハンバーガー、ワッフルなどが販売される。

 担当者は「イルミネーションだけじゃなく、コンサートや体験なども楽しんでもらえれば」と話す。

 イベントは、午後4時~9時で、ライトアップは午後5時ごろから。(問)市文化都市協会=0595(22)0511

 (中川翔太)

旅コラム
国内
海外