【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】早くも「真田丸」効果 上田、観光誘客好機逃さず

【長野】早くも「真田丸」効果 上田、観光誘客好機逃さず

ジャンル・エリア : まちおこし | グルメ | 歴史 | 甲信越  2016年01月04日

観光客に人気がある信州上田おもてなし武将隊の公演=上田市の上田城跡公園で

観光客に人気がある信州上田おもてなし武将隊の公演=上田市の上田城跡公園で

 NHK大河ドラマ「真田丸」の放送開始を前に、主人公の真田幸村ゆかりの上田市を訪れる観光客が増えている。商機を逃すまいと、地元の商工会議所などは新たなご当地グルメを用意して、誘客に力を入れている。

◆武将隊が案内 ツアー大人気

 「われは日本一のつわもの真田信繁、またの名を真田幸村なり」-。

 幸村と猿飛佐助ら十勇士にふんした信州上田おもてなし武将隊が披露する演舞は放送開始を前に、観光客の人気を集めている。上田城跡公園の本丸跡の広場が会場となるが、冬季はイベント会場で演舞を披露している。

 市によると、真田丸の放送が決まった2014年5月以降、観光客が増えている。本年度、市観光協会のガイドを利用したグループは昨年12月上旬までで既に前年度の2倍に上った。

 幸村ゆかりの地を回りたい観光客に人気なのは、武将隊メンバーによる上田城跡の歴史案内を絡めた乗り合いタクシーツアーだ。

 ツアーは名古屋市に本社のある旅行会社が14年4月に始めた。JR上田駅や幸村の隠し湯があるとされる別所温泉を出発、真田家の館跡や菩提(ぼだい)寺、真田氏歴史館などを巡る。

上田市の新名物料理「信州上田豚とろ丼」

上田市の新名物料理「信州上田豚とろ丼」

◆ご当地グルメ 関連グッズも

 新たなご当地グルメも完成した。豚バラ肉を甘辛く炒め、地元産のリンゴやキャベツとご飯に乗せた「信州上田豚とろ丼」。上田商工会議所主催のコンテストで最優秀賞レシピに輝いた。市内5カ所のホテルや旅館、食堂で提供している。

 同商議所は、真田にまつわる商品カタログ「真田関連商品大集合」も用意した。家紋「六文銭」をデザインしたキーホルダーやロールケーキ、赤い甲冑(かっちゅう)をイメージした洋服など172点を載せる。写真と紹介文で一目で探せるようにした。

 上田のグルメガイドブックも作り、カタログと合わせて観光案内所や宿泊施設などで無償配布する。担当者は「より楽しんでもらえるように上田らしい物を紹介した。この中から土産物を選んでもらえれば」と話す。

 ドラマの誘客効果だけに頼らない魅力的な観光地をつくり、リピーターをいかに確保するかが今後の課題だ。武将隊で幸村役を務める男性は、「市民全員でおもてなしする気持ちでやっていきたい。また来たよと言ってもらえたら」と語った。

 (竹田弘毅)

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外